« 老成しない | トップページ | 唐ゼミ最終公演 »

2004.12.15

横浜トリエンナーレ2005迷走。

 なぜかトリエンナーレ(3年に一度)なのに、4年目の来年に開催が予告されていた横浜トリエンナーレ2005が危機にみまわれている。ディレクターの磯崎新氏が主宰者側と対立してついに辞任してしまったからだ。それも12月4日開かれた多摩美の建畠ゼミが企画した「国際展」に関するシンポジウムで突然明らかにされ、その一週間後には辞任が表明されたのだから急展開だと言えるだろう。情報はhttp://hamatori.exblog.jp/などで見ることができる。
磯崎氏に対する批判も分かるが、場所探しで勝手に一年延期しておき、7月になってようやくディレクターを指名する行政側の身勝手さの方が問題だし、ここにきてから年内に別のディレクターを捜して予定通り開催すると言っているのもちょっと何だかなあと思う。そもそも場所探しをする段階からディレクターと一緒にやるのが当たり前なのに、なめてるよなあとしか言いようがない。横浜芸術文化都市構想にしても、横浜美術館やBankartの運営にしても、役人や役所絡みの人たちばっかり集めて、結局は文化好きの役人の遊びになってしまっている。
 そうこうしているうちに既に川俣正氏が後任に決まったようだ。何だこの迅速さは。川俣がやるのなら、ディレクターなんてさせないで川俣一人に全部資金を導入して新山下埠頭全体を材木で覆い尽くしてしまえばいいのに。こちらも役所との衝突ですぐにうまく行かなくなりそうな気がするけど、まあ川俣さんは基本的には糞まじめな人だから板挟みになって苦しむことだろうなあ。(一部の)市民ボランティアや役人のはしゃぎ過ぎが一番良くない。前回はストッパーになっていた横浜市が、今回はどういうわけかやる気が空回りして暴走している。
 前回、どうせ誰がやったってうまく行きっこないんだから貧乏くじ引いたようなものだと言っていた建畠さんは、今回は高みの見物を決め込んでいるようで、意外とさばさばしていた。
 12月11日は、中野の光座に大久保鷹さんを見に行く。たまたま会った梁山泊の秋元さんと三人で終電まで飲み会。12月13日は所沢にある日大芸術学部の特別講義。一日限りの講義であったが、学生たちの反応も良く楽しかった。目が輝いている様子を見ながら話すのは楽しい。呼んでいただいた大窪教授はじめスタッフの皆さんにも本当にお世話になりました。大窪教授に誘われてちょっとだけ高田馬場で乾杯につきあう。
 12月14日は、週に一回非常勤に行っている多摩美術大学の年内最終授業で忘年会。20人前後集まってわいわいと騒ぐ。だんだんと普通の学生化が進んでいるような気がして少し気になるが、それでも一人一人と話しているとみんなキラキラしたものを持っているので話していて楽しい。家庭の問題や将来の不安や身の回りの人間関係などの壁の中でいろいろな悩みを抱えているのは、いつの世もこの年代に共通している特徴であるが、いつの日かそこから抜け出して輝いている姿を見たいと思う。そう言えば、今年卒業する四年生の円山さん、森さんから町田の古着屋で買ってきたという真っ赤な「おしゃれジャージ」をもらった。ぼくが「ジャージは着たことがないし、あんなものは一生着たいと思わない」と言ったら、「先生、それは認識が甘いです。今はジャージはおしゃれ着なんです」という会話があって、プレゼントしてもらったのだ。宴会のネタで着てみたが、やっぱり高校の体育教師にしか見えない。ふてくされて他の学生に着せたりしていたら忘れてきてしまった。多分、もう着ないとは思うが、もらったものなので、1月にもう一度多摩美に行くからその時に返してください>持っている奴。

« 老成しない | トップページ | 唐ゼミ最終公演 »

「Non Section」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/2273347

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜トリエンナーレ2005迷走。:

» 横浜トリエンナーレ2005迷走? [OPC Diary]
短信: 横浜トリエンナーレ2005迷走。 なぜかトリエンナーレ(3年に一度)なの [続きを読む]

» 大荒れ!?横浜トリエンナーレ*磯崎新→川俣正*はまことり [ヘンかわおいしいお役立ち◎ARTLABOVAのブログ]
12月4日の横浜国際会議(@BankART1929)は、横浜トリエンナーレ(略してハマトリ)ディレクターの磯崎新氏が突然「自分の構想の実現は、時間的制約から来年... [続きを読む]

» 横浜トリエンだいじょーぶ? [こもれび とんねる]
ニュースでもやっていましたが3年に一度の国際現代美術展「横浜トリエンナーレ」ですが。。。今になって 総括アートディレクター磯崎新さんが辞任、新たに芸大の川俣正さ... [続きを読む]

» 横浜トリエンナーレの脇 [黄色い勢力]
横浜湾岸借景行為表現計画へ。寿町から大桟橋埠頭先端まで移動しながら所々でパフォーマンスを行うというもの。 横浜トリエンナーレ応援企画ってことらしい。 NPO法人さなぎ達の事務所で打合せ。 さなぎ食堂で昼食。値段も味も300円。 寿町寿町労働センターからスタート..... [続きを読む]

» アート:横浜トリエンナーレ(山下埠頭) [ジプシー旅人【コンクリートジャングルで散歩中】]
横浜の山下埠頭で開催されている『横浜トリエンナーレ2005(アートサーカス[日常からの跳躍])』の関係者に招待されて行ってきました。  『現代アート』は時々見に行ったりするのですが、これだけ大規模で多彩な作品を見るのは初めてでした。 参加アーティストは86人....... [続きを読む]

» 051.コッソリと、横浜トリエンナーレを応援するぞ! [横 濱   き の う 今 日 あ し た]
 2005年横浜一番の催しは、3年に一度開かれる国際美術展・横浜トリエンナーレだ [続きを読む]

« 老成しない | トップページ | 唐ゼミ最終公演 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30