« 徒然 | トップページ | 美学会でしゃべる »

2005.03.24

唐研での「送る会」

 23日は学部主催の「退職教員を送る会」が、みなとみらいのインターコンチネンタル・ホテルで開かれた。唐さんが律儀に出席してくれた。送る言葉を述べる。
party2
 2時間程度の会が終わると、椎野と中野がホテルまで車で迎えに来てくれて、大学へ。唐研究室での唐ゼミ主催の送別会が始まる。唐さんも、この思い出の場所で飲みたかったと喜んでくれた。雨が強くなっていたが夜半には上がった。三時間程いろいろな話をしてもらった。「鉛の兵隊」の稽古が佳境なので、用心して余り酒量を上げずにほろ酔いで帰って行った。
 12:00前頃に唐さんをタクシーに乗せて全員で見送り、研究室に戻ると椎野が突然電気を消した。24日がぼくの誕生日だったので、サプライズでぼくの誕生日もやってくれたのだ。すっかり忘れていた。25日も26日も飲み会の予定なので、24は面倒くさいからいいよと言っていたのだが、準備をしていてくれたらしい。ケーキとプレゼントをもらってとても嬉しかったが、ケーキには「五本」のローソクが立っていて、複雑な思いだ。この細いローソク一本が十年分かよと思うと、あーあと思う。というわけで50歳になってしまいました。cake


 明日は卒業式で、明後日は東大本郷の美学会で話をすることになっていますが、生まれてから半世紀記念ということで面白い話を用意していますので、関係者は是非聞きに来て下さい。

« 徒然 | トップページ | 美学会でしゃべる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/3417968

この記事へのトラックバック一覧です: 唐研での「送る会」:

« 徒然 | トップページ | 美学会でしゃべる »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31