« なあるほど、こういう仕掛けだったのか | トップページ | リンクしまくり、画像貼りまくり »

2005.08.14

「唐版・風の又三郎」ソウル公演

 新宿梁山泊の韓国テントツアーのハイライト、ソウル公演に行ってきた。場所は国会議事堂がある新都心・汝牟島(ヨイド)の漢江沿いに広がる漢江市民公園。いわば中之島だが、スケール感が日本とは全く違う。漢江自体が幅1kmもある大河だ。いつもは大きく見える梁山泊の紫テントが広々とした河川敷の中でぽつんと小さく、心もとなく見えた。DSC06297
初日は雨のせいで客入りはもうひとつだったらしいが、ぼくが入った12日は8割方、13日の千秋楽は席が足りなくなるほどの超満員(500人位か)だった。「朝鮮日報」にも大きく扱われたらしい。唐十郎も娘さんの美仁音(ミニオン)と一緒に入り、12と13の二日だけ幕開きで特別出演を果たした。日本からわざわざ来ている人もほくばかりではなく7,8人はいる。唐組公認ファンサイト「唐ファン」の管理人の〈夜光〉さんのように先週から二週連続で見にきているという凄い人もいる。72年に唐が戒厳令のソウルで「二都物語」の無許可上演を決行したのが、日韓の演劇交流の始まりと言われている。その時に顔を合わせている唐と大久保鷹、金芝河とその弟子で韓国で2000回以上上演されているロック・ミュージカル「地下鉄一号線」のキム・ミンギらが再び顔を合わせるということだから、いわば歴史的な出来事なのだ。その他に、「韓国の唐十郎」と称され、最近国際的な活躍が目立つ呉泰錫(オ・テソク)や数々の演劇・映画関係者もやってきた。DSC06308
 2003年から三年間も続けているこの作品は、演出・金守珍の手によって何度も姿を変えてきた。ほぼ完全版に近い2003年版は上演に四時間以上かかったが、圧倒的な迫力で素晴らしかった。それを縮小して2時間40分にした昨年版では、より洗練を加え分かりやすくなったとは言え、印象的なシーンが随分カットされてしまったのが残念だった。そして、今年の韓国版は3時間版。舞台稽古も見せてもらったが、今までで一番良い。その理由としては、新宿梁山泊旗揚げメンバーである黒沼弘巳、近藤弐吉を加え、1人の客演もない新宿梁山泊独自のカラーを貫き通していること。そして、すべての幕がそうだが、とりわけ三幕を変えることによって、より自然でダイナミックな作品に変貌している。そして、役者一人一人が自分の役割をよく理解しており、無駄のないアンサンブルを作り上げていた。主演の大貫誉と近藤結宥花のせつないまでの気迫に満ちた演技が本当に素晴らしい。こうなると、何しろ100本以上にも及ぶ唐十郎作品の中でも最高傑作と呼ばれるこの作品が素晴らしくならないわけはない。いとも簡単に言葉や国境の壁を越え出ていた。
 そして、韓国の観客たち。一部だけハングルと字幕を入れた上演で分かりにくかったかと思うが、こんなに反応のいい観客は初めてみた。日本では大阪の観客のノリがいいと言われるが、その数十倍はテンションの高い観客たちだ。長い芝居であるにもかかわらず、よく笑い、よく声を出して反応するし、最後の零戦が飛ぶシーンでは大歓声と大拍手。そのまま役者紹介まですざまじい拍手と歓声が続き、12日には観客全員が総立ちになって熱狂していた。また、こうした観客たちが役者をさらに乗せていてくという相乗効果で、千秋楽は大盛り上がりだった。二日とも終わった後は大宴会。結局2:00過ぎまで宴会が続いた。
 そんな中、今回実力をめきめきと伸ばしている大貫君ら4人が腰を痛め、近藤結宥花さんが体調不良、コビヤマ洋一君が原因不明の高熱を出すなど過酷なスケジュールによるダメージも大きいらしいが、しかしそんなことを忘れさせてしまうほどの大迫力で全員が頑張っている。あの拍手と大歓声を受けたら、それは頑張れるだろう。最後の借景は漢江にかかる橋。写真では分かりにくいが夜景に映えるイルミネーションが美しい。
DSC06328
 でもって、実はもう一度韓国に行くのである。二週間後に全州に行く。金守珍さんに乗せられて、韓国とちょっとつながりをもつことになったので、その打ち合わせも兼ねてまた行ってきます。

« なあるほど、こういう仕掛けだったのか | トップページ | リンクしまくり、画像貼りまくり »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/5470510

この記事へのトラックバック一覧です: 「唐版・風の又三郎」ソウル公演:

« なあるほど、こういう仕掛けだったのか | トップページ | リンクしまくり、画像貼りまくり »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30