« リンクしまくり、画像貼りまくり | トップページ | 全州訪問(その1) »

2005.08.23

明日からまた韓国へ

 今度は全州に。おいしいものが食べられそう。
 20日は西新宿の芸能花伝舍で、劇団唐ゼミ★の「盲導犬」の第一回目の通し稽古が行われた。
 唐十郎と舞台監督の鳥山昌克、美術の久保井研、「黒いチューリップ」のオーディション組(17名)、新国立の制作、広報、技術のスタッフ総勢45名近くが顔を揃えた。禿恵、渡辺幸作バージョンでの通しが終わると、全員で宴会。過酷な韓国訪問から帰ってきた唐さんは、さらに二日間にわたるテレビ番組のロケで炎天下10時間も仕事させられたということで相当疲れている。それでも、機嫌良く8時過ぎまで飲み続けて、中野と鳥山とぼくの三人で高円寺の自宅まで送って行った。しかしまあ、しゃべっていることが何しろ元気である。今週から「黒いチューリップ」の稽古に入り、九月からはいよいよ敵の総本山・新国立劇場のCリハーサル室に移動する。
 韓国ツアー中の新宿梁山泊の三浦信子さんからメールで、大入り袋用の五円玉が足りなくなったので、日本から持ってきてくれないかと言う。どうやらテグ公演も客入りが良かったようで結構なことだ。大塚さんも日記形式で早速レポートしてくれている。
大学では学長と面談。唐ゼミの新国立公演への支援を取り付ける。
 帰国は土曜の晩になる。

« リンクしまくり、画像貼りまくり | トップページ | 全州訪問(その1) »

「Non Section」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/5605336

この記事へのトラックバック一覧です: 明日からまた韓国へ:

» 盛り上がりこぶし(起きあがりこぼしをアレンジ) [新中立公平日記]
劇団「唐ゼミ☆」の演出中野くんとメールのやりとり。彼らはこの秋、新国立劇場の小ホールで公演を行う。その案内が届いた。丁度、互いの公演時期が重なり、僕たちもカナダに行ったり、そのあとも鳥取の巡回公演が始まったりで、公演を観ることができない。中野くんからのメールには「中立さんがやっていると勇気がわいてきます」という一文があった。僕も同じだ。置かれている環境は違っても、この狭い演劇界で革命を企てている同志として、彼とは少なからず因縁のようなものを感じている。 「ベル」の道具を作りながら(例え自分が演... [続きを読む]

« リンクしまくり、画像貼りまくり | トップページ | 全州訪問(その1) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30