« フランソワ・ジョストとINAテーク | トップページ | 「祭りの後」も忙しい »

2006.05.19

「お化け煙突物語」最終公演開幕

 横浜・吉浜町公園公演(あとから、しまったと思ったが中華街最寄りの駅石川町駅裏2分なので、どうせなら「石川町公演」とか「中華街公演」と銘打っておけばよかった)が、19日から21日まで行われる。
 本日ゲネプロ。これまでの反省や悔しさをバネに、とりわけ二幕はこれまでとは見違える程演出が変わった。テンポもよくなり、後半とエンディングは見違えるほどに良くなっている。一週間の間に元気も回復した役者たちの演技プランも冴え渡り、サーカス劇場の清末浩平と森澤友一朗の加わった盲人たちもパワーアップ。リピーターのお客樣方の予約も殺到し、楽しみなことこの上ない。休日にふらりと中華街に立ち寄られ、石川町の逆側に足を向けていただければ、立て看板や旗に導かれて高速道路のあいだにあいたエアポケットのような空間に青テントが立っているのがすぐにわかるようになっている。是非とも、一瞬にかける彼らの輝きを見てやっていただきたいと思う。
 京都、長野、新潟などからも彼らのファンの大人たちが沢山駆けつけてくる。横浜での最後の「お化け煙突物語」—ご来場をお待ちしております。一度見た方もおそらくびっくりすること請け合いです。

« フランソワ・ジョストとINAテーク | トップページ | 「祭りの後」も忙しい »

コメント

ミクシィ足跡より失礼します。
 横濱公演しか観ていませんがほんとうに面白かったです。 脚本のすばらしさにも驚きましたがテンポや空気みたいなものが濃くて観てるこっちも前のめりになりました。 観終わってテントを出ると、他のお客さんの誰かが「すべてがよかった!」といって相槌打ち合ってましたが、横で自分も「その通りだ!」と思ってました。
 第七回公演の盲導犬を観て衝撃を受けて以降、黒いチューリップ、お化け煙突物語と足を混んでいます。 役者の皆さん勢いがあって、同世代として奮い立たされる部分と、将来の期待などに胸を膨らませます。
  ぜひ9月公演も観に行きます。
   楽しい舞台を有難うございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/10135428

この記事へのトラックバック一覧です: 「お化け煙突物語」最終公演開幕:

« フランソワ・ジョストとINAテーク | トップページ | 「祭りの後」も忙しい »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31