« 大垣での連続トーク | トップページ | それでは行ってきます! »

2006.06.24

出発前にやっておかなくてはならないこと

 とにかく今年は夏休み前にやることを一ヶ月早く終わらせておかなくてはならない。レポートを450人分とか、基礎演習の発表会とか、疲れる。横国の方はそれでも水・木・金と夜までかけて何とか終わった。あとは来週の多摩美のレポートを残すのみ。出発は金曜日の午前中である。
 机の上に積み上げられたレポートを見て、ゼミ生たちに「どれくらいの時間をかけて見るんですか?」と聞かれた。「一枚あたり30秒平均だが、中には読み返さなくてはならないものもあって、3,4分かかることもある」というのが答え。たいてい段落の頭だけにさっと目を通すだけで大体のところは分かる。だって、書かれていることがみんな分かっていることなのだもの。問題はそうじゃないものがどの程度含まれているかということで、それなりに時間もかかるし、頭も疲れる。集中して一科目3-4時間くらいかけて採点すると、目も疲れるし頭も疲れる。
 いつもよりかけた時間が短いので、一年生の基礎演習とかやり残した感も強いが、まあそれなりに頑張ったということで、こんなところで許してもらおう。とにかく来週から三ヶ月間、大学のことを考えなくてもいいというのが、ずいぶん久しぶりなことなので新鮮だ。
基 本的にはイタリアとオーストリアをベースにしてこの間いろいろな場所を移動する予定である。七月頭はパリから入り、イタリアのウルビノで開かれている記号論の国際セミナーに参加する。その間に、バリ大学のスーザン・ペトリッリとアウグスト・ポンツィオの書いた「Semiotics Unbounded」という大著の書評の原稿も書かなくてはならないし、先日の大垣のトークのまとめもやらなくてはならないし、ウィーンにある社会記号論研究所のセミナーも予定されているので、やらなくてはならないことが沢山あるが、それでも短期間の滞在ではなかなか行けないところに足を延ばしてみたいと思っている。帰国はいまのところ10月12日の予定。
 問題はネットである。大都市以外ではネットが使えないか、インターネット喫茶とか電話回線でしかつなげない場所も多いと思う。通常通りでメールが届かないような時には、一応YahooMail もありますので、「hisashimuroi@yahoo.co.jp」も試してみて下さい。大学アドレスの方は現在一日300通超のスパムメールが混在してきていますので。
不 在中に劇団唐ゼミ★の第十回公演「ユニコン物語」があり、彼らの事務所移転などの問題もあって、完全にぼくが関わることができないのは初めてなのだが、それもまあ彼らの自立への過程として避けては通れない道だと思う。周囲の人のご支援をよろしくお願いしたい。

« 大垣での連続トーク | トップページ | それでは行ってきます! »

「Non Section」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/10657068

この記事へのトラックバック一覧です: 出発前にやっておかなくてはならないこと:

« 大垣での連続トーク | トップページ | それでは行ってきます! »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31