« 8000体のミイラ | トップページ | あーあ、やってしまった »

2006.08.05

アグリジェント遠足

 アグリジェントはシチリア島の南西部、海に面した小都市である。ちょうどパレルモの裏に当たる。

 「地球の歩き方・イタリア」によると、かつて古代ギリシァの詩人ピンダロスが「世界でもっとも美しいと歌い上げた町」と書かれているが、紀元前5−6世紀にギリシャの都市が建設され、いまも遺跡としてこの地に残っていると言う。

 朝8時にパレルモ駅を出発する高速バスで二時間、乾燥した低い山道を走る。灌木以外ほとんど赤茶けた土が露出する貧しい土地だ。オリーヴくらいしか作っていない。そうしてついたアグリジェントは海に面した小高い丘の上にある静かな田舎町である。駅のインフォメーションで地図をもらい、とりあえず遺跡のある海側の低地の方に降りる。見晴らしはとてもいいのだが、誰も歩いていない道を3km。ようやく「神殿の谷」のゲートにたどりついた。見晴らしがとてもいいので、歩いてきた町の中心が向こうの丘の上に見える。こんなに歩いたんだと自分でもびっくりする。

 遺跡がまた広い。道の左右にたっぷり二キロ以上ある。いくつかが補修中で足場が君であるのが残念だった。ここの遺跡は、地震で倒壊したり、後のカルタゴ軍によって完全に破壊されたりと、石組みだけが残っているものが多いが、いくつかの神殿はそのまま残っていて、白い漆喰まで当時のままのものもある。まあ、しかしポンペイやエルコラーノと比べると、石だけしか残っていないという感じがどうしてもする。というよりも、ポンペイやエルコラーノが特別なんだけど。

 ここから見る海はとてもきれいで見晴らしがよい。多分、これらの建物が建っていた時代に海側から見るときっときれいだったんだろうなあと思う。ゼウスの神殿には三体の巨大な人型の柱が残っていて、それぞれ「アジア」「ヨーロッパ」「アフリカ」を意味していたそうである。確かにこのシチリア島からはその三つの地域が等分に見えるのかもしれない。ギリシャやその後のヘレニズムの時代は、ある意味でまさしく「グローバリゼーション」の時代だったのだ。古代ギリシャ語が、現在の英語のように国際語として使用されていた。

 相変わらず暑いし、ここには低い灌木以外あまり木がないので日差しを遮るものもない。1.5Lの水のボトルを抱えて歩く。帰りは絶対バスに乗ろうと思ったのだが、信じられないことにこの町にはバス停の表示がない。多分地元の人には分かるのだろうが、駅の手前までバス停がひとつもなく、結局また3kmの登りを全部歩いてしまった。この調子で旅しているときっとダイエットの問題は解決することであろう。

 3:00のバスでパレルモに帰還。乗っていた人は5人くらいか。往復で11.5ユーロだからとても安い。
 これでシチリア島もおしまい。明日はフィレンツェだ。


コメント コメントを書く

2006年08月05日
02:13

ERI
なんか土産を買ったら、郵便で送ってくれていいですよ。笑。
2006年08月05日
10:55

猫平
私たちも、9日から韓国に行きます。去年とは違って1週間の旅公演ですが、目一杯な旅になりそうです。私も10年前にフィレンツエに行きました。いきあたりばったりの電車に乗って、あまりに田舎に行き過ぎて、戻る電車が無くなり、日本語も英語も全くダメなバスの運転手さんから身振り手ぶりで教えてもらい、深夜の寝台特急に潜り込んで朝の4:00にようやくホテルに戻れたという思い出が、あの時は本当にもう日本に帰れないんじゃないかとさえ思いました。でも素敵な街でした。骨の間のラードを付けて食べるステーキがあって、ものすごく美味でした。
2006年08月06日
17:04

ash
ほほう、そうですか。来てたんだ。ぼくは二回目なんですが印象だいぶ違いますね。韓国、がんばってきてください。去年、全州の巨大なソリ芸術センターで迷子になって、猫平さんが電話に出てくれた時は助かりました。あの前、ものすごく焦って走り回っていたから(裏側だから全然見えないんだよね)。
まあ、そんなことも旅の醍醐味の一つということで、全然迷わなくなってしまったらそれはそれで寂しい。191029615_1
191029615_194

« 8000体のミイラ | トップページ | あーあ、やってしまった »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/13007531

この記事へのトラックバック一覧です: アグリジェント遠足:

« 8000体のミイラ | トップページ | あーあ、やってしまった »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31