« マヨール広場のイカリング | トップページ | セヴィリヤに到着 »

2006.09.11

トレド

 朝バスターミナルから高速バスで一時間。トレドの北側に到着した。アルカサルが見える。わくわくしながら坂を登りサンタクルス美術館へ。何気なくエル・グレコの絵が20枚ほど展示されている。

 アルカサルは工事中で入れない。タホ川とその背後に広がる赤茶けた荒野は相変わらずすばらしい。記憶を探りながらカテドラルへ。ここのカテドラルは無料で入れる区画と有料の博物館を含む入場口があるのだが、前回はケチして入らなかったのを大枚6ユーロ払って入ると、博物館にはグレコをはじめルーベンスなどもあり、それだけの価値はあった。
狭い路地をうろうろうろつき、適当に昼食を取って歩くと、グレコの家をはじめ美術館はしっかりシエスタに突入し、入れなくなった。しかたなく広場から橋の方まで降りて景色を楽しむ。

 初めて来た時ほどではないが楽しめた。頭が変になるほどの暑さも前と同じ。温度計には38度と表示されていた。

 行きと違って各駅停車のようにいろんなところに止まるバスの中で、唐ゼミの初日がどうなったかと気にしていたが、戻ると早速宴会で酔っ払った奥様から報告の電話があった。
明日マドリッドをたち、セヴィリヤに向う。それからグラナダを回り、マドリッドに一泊してからはeasyjetでパリに戻る予定。いよいよ旅も終盤に入る。
216483323_173
216483323_132

« マヨール広場のイカリング | トップページ | セヴィリヤに到着 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/13009965

この記事へのトラックバック一覧です: トレド:

« マヨール広場のイカリング | トップページ | セヴィリヤに到着 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30