« だいぶ、休んだ。 | トップページ | 美学会@札幌、他 »

2007.09.22

更新をさぼっている間に本日、唐ゼミ☆初日

 今日から三日間、井の頭公園南の「ジブリの森」で「鐵假面」が始まります。
6−7月とやったものだけど、完全リニューアル版で相当面白い! 本当の森の中で、人間の心の中にある深い森が出現します。
役者たちも新演出も絶好調ですが、ちょっと観客数で苦戦しているようなので、お近くの方は是非足をお運び下さい。

 これは「唐十郎プロデュース・三色テント出で立ち公演」と銘打って、新宿梁山泊「唐版・風の又三郎」、唐ゼミ☆「鐵假面」、唐組「行商人ネモ」/「眠りオルゴール」と、唐十郎四作品を三つの劇団が同じ場所に色違いのテントを張って連続公演をするというもので、九月十月の週末はここに来ると必ず唐十郎作品が見られるという素晴らしい企画です。その上、そこから500メートル北には、大久保鷹さんたちのパレスチナ・キャラバン「アゼリアのピノキオ」のテントが立ち、27日の初日向けて連日パレスチナ人5人を含む役者たちがロバと一緒に稽古に熱を入れている。これもある意味、74年の「唐版・風の又三郎」パレスチナ・キャンプ公演から始まった企画なわけで、これが同じ場所で展開されているというのも凄いことだ。

 というわけでこのところ毎週井の頭公園通いとなっている。遠いので大変だ。梁山泊の初日には中野と椎野と三人で行ったのだが結局終電に乗りはぐれてしまい、新宿駅南口にある某大里俊晴邸に襲来。始発で帰るという学生並みのことをやってしまった。

 大学の方もそろそろ後期が始まる。こちらもいろいろ新機軸を考えているので、面白いことがいろいろ起こりそう。
 パイプのコレクションもどんどん増えています。

« だいぶ、休んだ。 | トップページ | 美学会@札幌、他 »

「唐ゼミ」カテゴリの記事

コメント

いえいえ。こちらも楽しかったですよ。また、会えるとうれしいですね。とにかくどんどん練習して、体験して下さい。

どこに書けばいいのかわからないので、ここに書きますね。二日間、本当にありがとうございました。練習をします。帰りに、中野さんにもお礼と「練習をします」と言ったら、中野さんに「いやいや体験してください」と言われました。
でも私は「う~ん・・ 練習をします・・」と返したのですが、、、もしかしたら、いつか体験するための、練習なのかもなって、歩きながら思いました。。とにかく!どうもありがとうございました。すごく楽しかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/16531881

この記事へのトラックバック一覧です: 更新をさぼっている間に本日、唐ゼミ☆初日:

« だいぶ、休んだ。 | トップページ | 美学会@札幌、他 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31