« クロード・チアリ45周年コンサート | トップページ | 日本記号学会第28回大会「遍在するフィクショナリティ」終了 »

2008.04.21

バッタin水戸芸術館'08

 またしても、水戸芸術館からバッタ公開のお声がかかった。

 今回は5月4-6日三日間の展示だ。

 今回は芸術館でもいろいろと考えてくれて、お揃いのTシャツ、ビデオ上映やトークショーなど、これまでと違った企画でやる
ことになった。天気が良ければとても気持ちのいい展示になるだろう。

 2001年に第一回のトリエンナーレでこのバルーンと出会ってからもう7年‥‥。こいつは、大阪万博公園の太陽の塔と対決したり、金沢の小学校や芸術村、去年はTEXの柏の葉駅前やなんとトロントまでも出かけた。その様子はYoutubeで見られる。


 今回はそうやって船便で戻って来たこいつの検品も兼ねた展示で、場合によっては大修理を行うことになるかもしれない。

 そんなこんなで、今回も水戸のボランティアの方にお世話になるわけだが、どうも今回集まりが悪いらしい。締切は過ぎているけど、まだまだ募集しているので是非ご参加下さい。今回は椿昇デザインの特製Tシャツのプレゼントもあります。

「案内チラシ」を見る

 椿とのトークショーは初日4日の午後2時から予定されています。どちらも入場無料。

 ぼくは三日間ずっと現場にいるので、是非声をかけて下さい。天気が良ければきっと素晴らしい気分転換ができると思います。

 それから、その翌週10-11日の日本記号学会大会のプログラムが固まった。今回は京都大学で「遍在するフィクショナリティ」というテーマで行われる。近くの人は是非ご参加下さい。どなたでも入場できます。

« クロード・チアリ45周年コンサート | トップページ | 日本記号学会第28回大会「遍在するフィクショナリティ」終了 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/40951260

この記事へのトラックバック一覧です: バッタin水戸芸術館'08:

» 宮島達男|Art in You in水戸芸術館 [伍廊のブログ]
行って来ました水戸~バスで東京から渋滞を潜り抜けて・・・滞在時間よりも往復のバスの時間のほうが長いというそんな1日でした。http://artinyou.jp/artinyou/jp.html [続きを読む]

« クロード・チアリ45周年コンサート | トップページ | 日本記号学会第28回大会「遍在するフィクショナリティ」終了 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30