« 南條史生さんとツイッター | トップページ | 椿展! 明日で終了です! »

2010.03.11

椿昇展・凄いことになっている

 ここ二日くらいで凄い観客増になっている。毎日、前日の二倍の観客が押し寄せている。現代美術の展覧会で、こんな辺鄙な場所で、しかも平日でこれほどまでに人が来るのはちょっとありえない。クチコミやツイッター、ML転送などで見に来る人がどんどん増えて来ている。このままだと週末は行列ができるかもしれない。それもこれも、この展覧会自体の持っている力だ。

 しかも、来てくれた人の滞留時間がとても長い。入場無料ということもあるが、しばらくロビーで休んだ後に二周・三周する人も数多い。それくらい凄い展覧会だということがわかる。話しかけるといろいろ質問もされるし、ロビーで流しているDVDをずっと観て行く人も多い。南條さんもパリから「川崎でやっている北仲スクールの椿昇の展覧会を見た。すごかった。あの工場のような荒々しい空間、労働者たちの巨大なポートレート、宇宙基地のような映像と空間、石炭、巨大な絵画、体育館の中に横たわる巨大なロケット、光と闇、過去と未来。悪魔的な。。。。。 世界とつながった意識。」と呟いてくれている。

 半分は場所の持つ力だ。古い体育館のたたずまいと、産業道路や貨物線の騒音、あらゆるものがこの時間の止まった空間で人類の歴史と未来を黙示録的に示す展覧会のパワーを高めてくれている。

 というわけで、あとたった3日間の展覧会。本当に数年に一度しかめぐりあえない奇蹟のようなイベントです。是非、浜川崎まで来て下さい。

 尚、チラシをお持ちの方。JR南武線と鶴見線の時刻表が左右逆でした。正しい情報は北仲スクールのWebで確認して下さい。

« 南條史生さんとツイッター | トップページ | 椿展! 明日で終了です! »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16230/47786779

この記事へのトラックバック一覧です: 椿昇展・凄いことになっている:

« 南條史生さんとツイッター | トップページ | 椿展! 明日で終了です! »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31